履歴書作成まるわかりサイト

志望動機の書き方~優しく穏やかな性格の人~

【優しい人】の例文

【優しい人】の例文
Pocket
LINEで送る

高齢者と接することに喜びを感じる人なら

「小さなころから祖父母と一緒に過ごすことに喜びを感じていました。成長した今でも積極的にお年寄りと交流をし、そのたびに喜びを感じています。お年寄りをサポートする介護職はお年寄りとの交流に喜びを感じる私にとっては理想の仕事だと思っていますが、さらにより細やかに一人一人をサポートしたいと思い、一人一人の気持ちを大切にする個別ケアのスタンスに強く共感したため、応募しました。」と、具体的なエピソードとこれから先の働き方を絡めながら書いてみましょう。

穏やかな性格の人なら

「周囲の人からも言われることが多い穏やかな性格を活かして、利用されている人が快適に過ごせるような介護ケアを提供していきたいと考えています。」と、穏やかさという言葉の曖昧さを、実際どのような形で介護を行っていくのか具体的に書くことでカバーすることができます。

コミュニケーションを取ることが得意な人なら

「誰とでもすぐに打ち解けることができるので、コミュニケーションが取れずに悩んだことはほとんどありません。この性格を活かして、利用されているお年寄りの気持ちに寄り添いながら丁寧な介護ケアを提供したいと考えています。」と、コミュニケーションを取れることだけでなくそれをどのように活かしたいかということをアピールするとより印象が良くなります。
また、コミュニケーションを取るのが得意な人は周りを盛り上げることも得意な人が多いのですが、そういったタイプの人は毎日様々なタイプのお年寄りが訪れるデイサービスが向いています。デイサービスでは職員が主導となってレクリエーションを活発に行っているのでそれと絡めて、「場を盛り上げたり人を喜ばせたりすることが好きな性格を活かして、利用されている人が楽しく過ごすことができるようにレクリエーションなどの仕事にも積極的に関わっていきたいです」と、自分の性格と仕事の内容を照らし合わせながら書きましょう。

サポートすることやお世話することが得意な人なら

「介護職はサポートを必要としているお年寄りだけでなくその家族も支える仕事ですが、目立つことよりも裏方で人をサポートすることが得意な私の性格と合っていると思います。この性格を活かして、より細やかな介護ケアができるように働きたいと思っています」や「お世話することが好きな性格なので、個別ケアを重視している社風とマッチしていると思います。この性格を活かして利用されている方一人一人の個性に合わせた介護ケアを提供したいと思います。」と、働いていくうえで自身の性格がどう役立つのかをアピールしながら書きましょう。

転職を成功へと導く履歴書の書き方

書類選考の通過率が悪いと悩んでいる人は履歴書に不足があるのかもしれません。履歴書の書き方をちょっと工夫すると、通過率はぐっと高くなります。履歴書の質を高めて転職活動を成功へと導きましょう! 当サイトに関するお問い合わせ:rirekisho_maruwakari@yahoo.co.jp

サイトについて